​What's

FIT momとは

妊娠出産を経た女性

ワークアウトをスタートするための

身体の準備をするステージ

です

産後のカラダについて

 産後の身体は、約9ヶ月かけて生理学的機能を取り戻すと言われています。

体重増加、骨盤周りの靭帯の緩みを始め、様々な身体の変化を遂げた妊娠期を経て出産。身体はそのままの状態で育児が始まります。

 「体重が減らない」「お腹だけ元に戻らない」などの見た目に関する悩みだけでなく、肩こり・腰痛・尿漏れなどのトラブルを抱える産後女性も多いため、ダイエットをしたり整体やマッサージで『ケア』 をする意識の高い産後女性は増加していますよね。

 産後ダイエットをして体重を落としても、また骨盤矯正をしても弱ってしまった筋肉が自然に回復することはありません。そのため、体重が戻ってもお腹がぽっこりしてしまうようなことが起こってしまうのです。それを放っておくと姿勢の崩れから更なる不調を起こしたり、体型の崩れ、また重度のトラブルの原因となることもあるのです。

 ですから、産後トレーニングでそのようなまずはマイナスの状態を0に戻す、いわゆるリハビリをする必要があります。 フランスなど、海外には産後トレーニングの一部が医療として提供されている国もあります。

日本でも産後の身体へのケアやトレーニングが定着していってほしいという思いのもと活動を始めました。

FIT mom 5つのポイント

段階的に積み上げていくことでボディメイクの最短ルートを通り

「女性らしく引き締まったヘルシーボディ」

を手にいれることができます!

 出産を経て、ワークアウトをスタートしよう!と思う女性も少なくありません。ただ、どんなに強度の高いワークアウトをしていたから・カラダを鍛えていたからと言って、突然産前と同じような腹筋やワークアウトをするのはNG。それによって酷い尿もれになったり、子宮脱(膣から子宮が出てきてしまうような症状)になりかねません。妊娠出産を経て弱ってしまった筋肉をしっかりと産前と同等の機能に戻し、そこからカラダを引き締めたり、ダイエットに進んでいきましょう!それが、安全かつ最短でカラダを戻すポイントです。

 家を出ようとしたら子供がグズり初めて、レッスン当日に子供が高熱を出した、子供が2人以上いて出歩くのが大変・・・。小さな子供を抱えていると、思い通りにいかないことが当たり前。そんなママのための、時間や場所にとらわれずにできるプログラムです。

 産後のママは、毎日の育児と家事で本当に忙しいですよね。私自身も産後のリハビリエクササイズをするのはお昼寝中や夜の寝かしつけを終えてから。隙間時間やお昼寝中などの細切れ時間に、スマホを見ながらサクッとできるプログラムです。

FIT mom 3つのフェーズ

"インナーマッスル"と"アウターマッスル"の

両方を強化していく段階

各フェーズは8週間となり、トータル6ヶ月のプログラムです。

産後リハビリコース(6ヶ月)

・オンライン動画講座

・事前アンケート
・個別LINEでのフィードバック&相談(希望者のみ)

※クレジットカード、または銀行振込で

   一括のお支払いとなります。

オンライン動画

 Stage1~3までは全て指定のウェブサイト上で、1年間ご覧になっていただくことができます。トレーニング動画は音声説明付きで分かりやすく、いつでも何度でも学んでいただける形となっています。日々届くメッセージが、あなたを行動に駆り立てます!

事前アンケート

 妊娠出産のカラダの状態や分娩方法、過去の運動履歴をご記入いただく事前カウンセリングシートをご提示ください。 産後のカラダは私たちの想像以上に変化しています。まずはあなたのカラダの状態を知り、安全で効果的なエクササイズで産前のカラダの状態に戻して行きましょう。

LINE個別フィードバック・相談

 LINE@にご登録いただいた皆さまには、パーソナルトレーナーYurieが直接ご相談をお受けいたします。(週1回、3往復まで。 緊急ではないご相談は、メールでもお受けいたしております。)

・原則24時間以内に返信予定。繁盛期などにはそれ以上かかることがありますので

  ご了承ください。

・受付時間は原則9:00-18:00とします。

・事前にYurieと曜日を設定してください。相談のない週の分のLINE回数は消化とみなします。

特典

《 特典1 》「産後の女性×ワークアウト」の資料

《 特典2 》おすすめの本や動画リスト

《 特典3 》Yurieが実際に使っているツール・Webサービスなどの紹介

《 特典4 》オンラインレッスンなど、イベントへの参加権

( 目黒区在住 / 30代 / 大手企業育休中 / Sさま )

 妊娠中に体重が増えてしまい、職場復帰までに体型に戻したいが一心でプログラムをスタートしました。 (妊娠前に着ていた仕事服が一つも入りませんでした・・。)恥ずかしながらこのプログラムを受けるまで、産後のカラダについて全く無知で 、たるんでしまったお腹を引き締めるために 近所のジムに入会しようと思っていましたが、産後は突然負荷をかけるのではなく、まずはリハビリから、というYurieさんの言葉を信じて産後リハビリエクササイズからスタートしました。

 エクササイズ自体の時間は5-10分と短く、早朝や子供のお昼寝中などの隙間時間に簡単にできました。教室に通うとなると準備(自分も子供も含め)や移動が大変だったと思うでのすが、全て家の中でできたので着替える必要もなく、早朝はノーメイクにパジャマでエクササイズをしていました。また、 スマホを開けばすぐにできるところが、子育て中の身としては一番ありがたかったところです。

 軽い尿もれがあったのですが、プログラムを終える頃にはほとんど気にならなくなりました。そして、激しい運動をしていたわけでもなく、細切れ時間で続けていたのですが、気になっていた下腹部のたるみが引き上がってきたり、日々の抱っこで常に張っていた腰が楽になってきたり。日常の中で変化を感じています!

 産後のカラダは、突然ダイエットや運動をスタートすることよりも、産前の状態に戻すことが結果的に体型を戻す一番の近道だということを、身をもって知りました。

よくあるご質問

Q

 産後1ヶ月検診で運動の許可が出た方・特に問題がなかった方を対象にしております。もし、尿もれや腰痛、腹直筋離開などにお心当たりのある方は、お申し込みの際に事前チェックリストに症状をご記入の上、ご相談ください。

Q

 本プログラムでは、妊娠出産で弱ってしまった筋肉の「リハビリ」のようなフェーズとなります。この段階を経ずに通常のワークアウトをスタートしてしまうと、酷い尿もれや腰痛に繋がったり、また、腹直筋離開*が酷くなり腹部のヘルニアに繋がってしまうこともあります。ですので、まずはこのリハビリフェーズからスタートし、その後ボディメイクやダイエットをしたい方は、「WORKOUT for beauty」プログラムに進んでください。

​松林 ゆりえ

 1987年愛知県生まれ。東京都心で女性のボディメイクを指導するパーソナルトレーナー/一児のママ(2015年出産)

 5歳から始めたクラシックバレエを通じ、カラダを動かすことで得られる美しさや健康に興味を持ち、その影響もありアメリカ・ミシガン州の大学で運動科学(臨床運動科学)を学 ぶ。2011年帰国後は、スポーツ経験は0の中、自分の知識と経験で頑張っている人を応援したい!とオリンピックメダリストを含む日本のトップアスリートのトレーニング指導に携わり、妊娠出産を機に、前職を退職。

 子供が3歳になるまでは専業主婦の予定が、子供が生まれてからもカラダへの興味は薄れず、産後8ヶ月でフリーランスのトレーナーとしてパーソナルトレーニングの指導をスタート。

クライアントには年単位で続けている方も多く、経営者や専門職、育休中又は専業主婦な ど多岐にわたる。

 ワークアウト以外の趣味は海外のファッション雑誌やインスタを見る/映画・音楽/主人・子供とお散歩。

blog.png
insta.png
fb.png

Copyright  © workout for beauty  All Rights Reserved.